次の(1)から(9)のいずれかにあてはまる18歳になって最初の3月31日までの間にある児童(一定の障がいがある児童については20歳未満)を養育している父、母または父母に代わって養育している方に手当が支給されます。
受給するには認定申請が必要です。
(1)父母が婚姻を解消した児童
(2)父(母)が死亡した児童
(3)父(母)が一定の障害の状態にある児童
(4)父(母)の生死が明らかでない児童
(5)父(母)に1年以上遺棄されている児童
(6)父(母)が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
(7)父(母)が引き続き1年以上拘禁されている児童
(8)母が婚姻によらないで懐胎した児童
(9)母が児童を懐胎した当時の事情が不明である児童

【手当月額(1世帯あたり)】(令和2年4月から)
〇 全部支給 43,160円
〇 一部支給 10,180円から43,150円
※児童2人目以降については3,060円から10,180円の加算があります。
※前年の所得によって支給額が変わります。所得が限度額以上の場合は、その年度の手当について、全部又は一部が支給されなくなります。
【支給月】
年6回払(5月、7月、9月、11月、1月、3月)
※令和元年11月分からこれまでの年3回払から年6回払へ変更されました。
【お問い合わせ】
上郡町役場 健康福祉課地域福祉係(電話:0791-52-1114